イネディエットシグナル

トレードの補助輪的な感じで作られたシグナルのようです。

販売者は元々裁量でトレードしているそうですが、
他のトレーダーから「トレードを楽にするためのインジを作って!」
と依頼されて作ったものだとか。

コンセプトはこんな感じのようです。

初心者トレーダーが効率的に本物のトレード力を身につける。そのために作ったのが「イネディットシグナル」です。

このシグナルを利用しながらトレードして、
相場の事を勉強していく・・・という事が目的なのでしょう。

こう考えるなかなか面白い発想だと思います。
このインジを使い続ければ、気づけばインジが無くともトレードポイントが
分かってしまっている。コレが最終的な目標になる事でしょう。

サラリーマンを3ヶ月で月50万突破させた売買ツールセット
イネディエットシグナル